241
高慢と偏見

Content

内容紹介

十八世紀末イギリスの田舎町。ベネット家の五人の子は女ばかりで、母親は娘に良縁を探すべく奮闘中。舞踏会で、長女ジェインは青年ビングリーと惹かれ...▽

冒頭・書き出し

独身の男性で財産にもめぐまれているというのであれば、どうしても妻がなければならぬ、というのは、世のすべてがみとめる真理である。;はじめて近所へきた
...▽

名言抜粋

独身の男性で財産にもめぐまれて...
見せかけの善意は、ごくありふれ...
女が男に思いを寄せていて、それ...
結婚の幸福なんて、まったくの運...
女同士がまる一日さし向かいでい...
高慢と偏見
オースティン
amazon で見る

一緒に閲覧されている本

嵐が丘
エミリー・ブロンテ
日の名残り
カズオ・イシグロ
華氏451度
ブラッドベリ
ヴェニスの商人
シェイクスピア
不思議の国のアリス
ルイス・キャロル
マクベス
シェイクスピア
怒りの葡萄 上
スタインベック
アエネーイス
ウェルギリウス
ライ麦畑でつかまえて
サリンジャー
ロミオとジュリエット
シェイクスピア
車輪の下で
ヘッセ
ドン・キホーテ
セルバンテス

BookIndex

名著一覧
タグ一覧
著者一覧
名著索引
人気名著
人気名言
苦悩別索引
世界名著100冊
名著史
名著おすすめ表示
BookIndex について
今日のベストセラー ランキング