BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書

「韓非子」を見よ 名言と作品紹介

内容紹介

名君として名高い始皇帝に、「会えたら、わしは死んでも悔いはない」と言わしめた、韓非子の哲学とは―? 手に取るようにわかる! 韓非子の考え方。

名言抜粋

人間を動かしている動機は何...
人の秘密を知るのは不幸の元...
優れた君主は、二つの柄(ハ...
部下は必ずしも君主を愛して...
妻というのは、もともと血縁...
いくら外敵に備えてみても効...
事件が起こったとき、それに...
小さな利益にとらわれると大...
欲に目がくらんで利益ばかり...
志が固ければ、人の手本とな...

作品について

韓非は百家争鳴と呼ばれる中国思想史の全盛期に生まれた政治家である。書中では分かり易い説話から教訓を引き、徹底的に権力の扱い方とその保持について説いている。

韓非は性悪説を説く儒家の荀子に学んだといわれ、非違の行いを礼による徳化で矯正するとした荀子の考えに対し、法によって抑えるべきだと主張した。
韓非『「韓非子」を見よ』知的生きかた文庫
‹ 14歳の君へ論語 ›
こちらも閲覧されています