BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書

14歳の君へ 名言と作品紹介

内容紹介

これから君は、幸福な人生を生きなくちゃならない。どんなに不幸な時代であっても、幸福な人が不幸になることだけは決してないと、約束するよ。『14歳からの哲学』の著者が贈る人生の教科書。

目次

1 ほんとうの自分ほんとうの友達 (友愛 個性 ほか)
2 考えれば知ることができる (勉学 歴史 ほか)
...▼

冒頭・書き出し

君は、生きていることは、つらいことだと思っているだろうか。
つらいこと、思うようにならないこと、望んでもいないこと、たくさんあるよね。あるいは、とくにこれと言ってつらいことがあるわけではないけど
...▼

名言抜粋

いじめられている君は、心がとて...
人が生きてゆくのは、よい人生を...
君を好きな人と同じ数だけ、君を...
もし君が、人に好かれたい、友達...
愛と好きとは違うんだ。愛は感情...
今の学校の勉強の方法では、学ん...
大勢の人間が集まって社会という...
誰かが決めてくれた善悪に従って...
もしも君が自分の人生を大事に生...
生活はお金で買うことができる。...

あとがきより

さいわい前著は好評で、各地の学校で副読本として採用されているようですが、その後も打ち続く教育環境の退廃ぶりには、目を覆うものがあります。気の毒なのは子供たちです。せめて自ら考える力に目覚めることで、不幸な時代を生き抜く意味に気がつけばと願うものです。
受験の役には立ちませんが、人生の役には必ず立ちます。
池田晶子『14歳の君へ』毎日新聞社
‹ オデュッセイア 下「韓非子」を見よ ›
こちらも閲覧されています