BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書

アンナ・カレーニナ 下

内容紹介

社交界も、家庭も、愛しい息子も、みずからの心の平安さえもなげうって、ヴロンスキーのもとへ走ったアンナ。しかし、嫉妬と罪の意識とに耐えられず、矜り高いアンナはついに過激な行動に打って出るが…。ひとりの女...▼

名言抜粋

金を手に入れるため費やされ...
家庭生活においてなにかを実...
世間では女は産みの苦しみと...
人を愛するってことは、その...
あの人はもうとうの昔から、...
普仏戦争の前に、こんな名文...
もうとても幸福なんてことは...
一般的にいって、一点非の打...
トルストイ『アンナ・カレーニナ 下』新潮文庫
この本に自由に「 栞 (しおり:タグ)」をつけることができます。
例:○○のときに読みたい、愛読書にしたい など
‹ アンナ・カレーニナ 中大地 ›
こちらも閲覧されています