128
失われた時を求めて

Content

内容紹介

色彩感あふれる自然描写、深みと立体感に満ちた人物造型、連鎖する譬喩…深い思索と感覚的表現のみごとさで20世紀最高の文学と評される本作。第1巻...▽

冒頭・書き出し

長い間、私はまだ早い時間から床に就いた。ときどき、蝋燭が消えたか消えぬうちに「ああこれで眠るんだ」と思う間もなく急に瞼がふさがってしまうこともあっ
...▽

名言抜粋

すでに卑怯という点で大人の仲間...
恋がまだ人生のなかに姿を現して...
真実を見つけるのは精神の仕事だ...
私の家にあるのはいらないものば...
ベッドに寝たきりで薬ばかり飲ん...
失われた時を求めて
プルースト
amazon で見る

一緒に閲覧されている本

コモン・センス
トマス・ペイン
市民政府論
ジョン・ロック
地下室の手記
ドストエフスキー
悪童日記
アゴタ・クリストフ
赤と黒 上
スタンダール
ハムレット
シェイクスピア
夏の夜の夢・あらし
シェイクスピア
カンタベリー物語 中
チョーサー
ハックルベリーフィンの冒険
マーク・トウェイン
アンナ・カレーニナ 下
トルストイ
オイディプス王・アンティゴネ
ソフォクレス
大いなる遺産 上
ディケンズ

BookIndex

名著一覧
タグ一覧
著者一覧
名著索引
人気名著
人気名言
苦悩別索引
世界名著100冊
名著史
名著おすすめ表示
BookIndex について
今日のベストセラー ランキング