113
ダロウェイ夫人

Content

内容紹介

6月のある朝、ダロウェイ夫人はその夜のパーティのために花を買いに出かける。陽光降り注ぐロンドンの町を歩くとき、そして突然訪ねてきた昔の恋人と...▽

冒頭・書き出し

お花はわたしが買ってきましょうね、とクラリッサは言った。だって、ルーシーは手一杯だもの。ドアを蝶番から外すことになるし、仕出し屋のランペルマイヤー
...▽

名言抜粋

だって、結婚には多少の自由が必...
妻には夫の腕をとる権利がある…...
愛することは孤独ね。
女はいくら着飾っても脱がなけれ...
一部の女にとって、世界中で結婚...
ダロウェイ夫人
ヴァージニア・ウルフ
amazon で見る

一緒に閲覧されている本

ねじの回転
ヘンリー・ジェイムズ
氷川清話
勝海舟
悪童日記
アゴタ・クリストフ
百年の孤独
ガルシア・マルケス
カラマーゾフの兄弟 5
ドストエフスキー
アンネの日記
アンネ・フランク
車輪の下で
ヘッセ
ボヴァリー夫人
フローベール
ファウスト 第1部
ゲーテ
カンタベリー物語 下
チョーサー
一九八四年
オーウェル
地下室の手記
ドストエフスキー

BookIndex

名著一覧
タグ一覧
著者一覧
名著索引
人気名著
人気名言
苦悩別索引
世界名著100冊
名著史
名著おすすめ表示
BookIndex について
今日のベストセラー ランキング