BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書

カラマーゾフの兄弟 4 名言と作品紹介

内容紹介

11月初め。フョードル殺害犯として逮捕されたミーチャのまわりで、さまざまな人々が動きだす。アリョーシャと少年たちは病気の友だちを見舞い、イワンはスメルジャコフと会って事件の「真相」を究明しようとする。...▼

名言抜粋

でも大事なのは、いまの時代...
人間は悪いことを憎むとか、...
残念ながら、真実ってのは、...
たしかに連中は苦しんでいま...
どこのどいつが得をしたかと...
そう、ぼくは、若くて、血気...
いつかはわたしたちも、冷静...
金はどんなときにも必要だ!...
父親の血を流すというのは、...
だれか彼に常識や分別といっ...
ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟 4』光文社古典新訳文庫
‹ カラマーゾフの兄弟 3カラマーゾフの兄弟 5 ›
こちらも閲覧されています