BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書
BookIndex
魔の山 下
トーマス・マン
内容紹介
カストルプ青年は、日常世界から隔離され病気と死に支配された”魔の山”の療養所で、精神と本能的生命、秩序と混沌、合理と非合理などの対立する諸相を経験し、やがて”愛と善意”のヒューマニズムを予感しながら第...▼
名言抜粋
愛の意味はむしろ曖昧なまま...
ひとがどんな意見を持ってい...
肉欲というものは、転々とし...
時間は活動し、動詞の性質を...
公平なんて重苦しい情熱よ。...
愛というものはもっとも敬虔...
断定し区別する道徳的勇気、...
愛する者はまた悩まなければ...
戦争を十分に嫌悪しないとき...
人間の尊厳と美を意図するも...
トーマス・マン新潮文庫小説文学古典#愛#人間#性欲
トーマス・マン『魔の山 下』新潮文庫
‹ 魔の山 上二都物語 上 ›
こちらも閲覧されています
名著一覧著者一覧名著史苦悩別索引おまかせ表示
© 2019 BookIndex
© 2019 BookIndex