137
魔の山 下

Content

内容紹介

カストルプ青年は、日常世界から隔離され病気と死に支配された”魔の山”の療養所で、精神と本能的生命、秩序と混沌、合理と非合理などの対立する諸相...▽

名言抜粋

時間は活動し、動詞の性質を持っ...
戦争を十分に嫌悪しないとき、戦...
どんなに立派なことをいろいろ話...
ひとがどんな意見を持っているか...
人間の尊厳と美を意図するものだ...
魔の山 下
トーマス・マン
amazon で見る

一緒に閲覧されている本

二都物語 上
ディケンズ
魔の山 上
トーマス・マン
審判
カフカ
ファウスト 第2部
ゲーテ
お気に召すまま
シェイクスピア
フランケンシュタイン
シェリー
オリバー・ツイスト 上
ディケンズ
ヴェニスの商人
シェイクスピア
若きウェルテルの悩み
ゲーテ
デイヴィッド・コパフィールド 1
ディケンズ
赤と黒 上
スタンダール
モモ
エンデ

BookIndex

名著一覧
タグ一覧
著者一覧
名著索引
人気名著
人気名言
苦悩別索引
世界名著100冊
名著史
名著おすすめ表示
BookIndex について
今日のベストセラー ランキング