163
和泉式部日記

Content

内容紹介

恋多き女、和泉式部が秀逸な歌とともに綴った王朝女流日記の傑作。為尊親王の死後、その弟の敦道親王から和泉式部へ便りが届き、新たな恋が始まった。...▽

冒頭・書き出し

はかない夢よりも、もっとあっけない世の中ーー今は亡きあの人との仲を嘆き悲しみながら、日々を送っているうちに、いつのまにか四月十日過ぎにもなってしま
...▽

名言抜粋

そこで私はわかったのです。昔の...
胸がしめつけられるほど悲しい、...
どうせつらい身の上なのだから、...
いつまで生きていられるかどうか...
世の中に代々伝わっている古い物...
和泉式部日記
和泉式部
amazon で見る

一緒に閲覧されている本

灯台へ
ヴァージニア・ウルフ
スローターハウス5
ヴォネガット
平家物語
不詳
万葉集
大伴家持
蜻蛉日記
藤原道綱母
福翁自伝
福澤諭吉
二十歳の原点
高野悦子
蟹工船 一九二八・三・一五
小林多喜二
走れメロス
太宰治
土佐日記
紀貫之
古事記
太安万侶
紫式部日記
紫式部

BookIndex

名著一覧
タグ一覧
著者一覧
名著索引
人気名著
人気名言
苦悩別索引
世界名著100冊
名著史
名著おすすめ表示
BookIndex について
今日のベストセラー ランキング