BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書

歴史 下 名言と作品紹介

内容紹介

ふたたびギリシアにおしよせた新王クセルクセス率いる大遠征軍と、これを迎え撃つギリシア軍は、テルモピュライの戦い、サラミスの海戦など、後世の人々の語りぐさとなった激しい戦いを展開する。

名言抜粋

何事にせよ試みずに放置なされて...
いろいろ違った意見が述べられて...
何事にせよ性急に事を運ぶのは躓...
そもそもこの世に誹謗ほど恐るべ...
計略を立てるには小心翼々、あら...
かりに人間がみな自分の不幸を隣...
死を免れぬ人間の身である限り、...
内紛が挙国一致の戦いに劣る程度...
人間は理にかなった計画を樹てさ...
この世でなにが悲しいといって、...
ヘロドトス『歴史 下』岩波文庫
‹ 歴史 中饗宴 ›
こちらも閲覧されています