BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書

旅をする木 名言と作品紹介

内容紹介

広大な大地と海に囲まれ、正確に季節がめぐるアラスカ。1978年に初めて降り立った時から、その美しくも厳しい自然と動物たちの生き様を写真に撮る日々。その中で出会ったアラスカ先住民族の人々や開拓時代にやっ...▼

名言抜粋

人間の気持ちとは可笑しいもので...
無窮の彼方へ流れゆく時を、めぐ...
私たちには、時間という壁が消え...
私たちはここまで速く歩き過ぎて...
子どもの頃に見た風景がずっと心...
人の一生の中で、それぞれの時代...
人生はからくりに満ちている。日...
どれだけ時代が移ろうと、一人の...
人は誰もがそれぞれの物語をもち...
なぜ人々が過ぎた日々をなつかし...
星野道夫『旅をする木』文春文庫
‹ 詩のこころを読む国家 上 ›
こちらも閲覧されています