BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書

孤独 2ページ目

以下の本で言及
誠の世界は密室である。そのなかで強い人は、どこにあっても強い。...
孤独は群衆への嫌悪を、群衆は孤独への倦怠を癒してくれるのである。...
人間の優れて人間であるところは顔に現れるが、その顔は威厳や化粧の装いを透かして丸...
孤独が好きな人間なんていないさ。無理に友だちを作らないだけだよ。そんなことしたっ...
世間との縁を切って身を閑の状態に置き、俗事にはいっさいかかわらず、心を安らかに自...
為すこともなく退屈なまま、日がな一日硯に向って、心に映っては消え、消えては映る埒...
何をしていても学者の書物を読みましょう。知恵を尋ねるのです、どう算段すれば人生を...
人は誰もが、ひとりで自分の部屋にいる時より、外で他の人の間に交じっている時に、寂...
かつてはその人の膝の前に跪ずいたという記憶が、今度はその人の頭の上に足を載せさせ...
世の中で自分が最も信愛しているたった一人の人間すら、自分を理解していないのかと思...