BOOK INDEX
名言で読む名著傑作の集大成 名著全書

坂の上の雲 八 名言と作品紹介

内容紹介

本日天気晴朗ナレドモ浪高シーー明治三十八年五月二十七日早朝、日本海の濛気の中にロシア帝国の威信をかけたバルチック大艦隊がついにその姿を現した。国家の命運を背負って戦艦三笠を先頭に迎撃に向かう連合艦隊。...▼

名言抜粋

海戦というものは敵にあたえてい...
剣にかぎらず物事には万策尽きて...
戦いというのは主将を選ぶのが大...
戦争が遂行されるために消費され...
神明はただ平素の鍛錬に力め戦は...
武士道というのは身を殺して仁を...
精神力を強調するのあまり火力を...
司馬遼太郎『坂の上の雲 八』文春文庫
‹ 坂の上の雲 七居酒屋 ›
こちらも閲覧されています