『幼年時代を追想して不死を切る頌(いわいうた)』 名言

『幼年時代を追想して不死を切る頌(いわいうた)』